◆片想い◆





辛くて切ない片想い。

ターゲットがいない時は「片想いでもいいから恋がしたい」とか、両思いになると
「あー、片想いの時が一番楽しかったかも」とか言ったり聞いたりした事があると思います。
だけど実際片想いしてる人からすると「どうしていいのかわかんない!好きなのに辛い」と
本気で苦しむわけです。

片想いって、踏み出せないから辛くなるんですよね。
相手の事を考えてしまったり、自分が傷つくのを恐れてしまったりと状況や気持ちは様々だと
思いますが、踏み出せない状況にいて身動きが取れないから悩むわけです。

じゃあいっそ忘れるか!

…なんて思ってはみても、忘れようとすればするほど忘れられなくて…

「やっぱり好き!」

みたいな。


それでは片想いの相手に好きになってもらうにはまず何をするべきか、です。

猛アタックは賭けです。
それで押されてあれよあれよと付き合うパターンもありますが、押し過ぎると引かれる事が多い。
焦ってダメになるパターンもこれです。

ちなみにAYAも中学生の頃はそうでした。
好きになったら猛アタック。
すぐ告白。
相手と大して仲良くないのにそんな事するもんだから失敗が多い事。

そして、ただ受身でいてもダメです。
これではチャンスも逃すし、仲良くなる事も出来ないかもしれません。

一番いいのは


『いい距離感を保つ事』


だと思います。

好きな相手にとって迷惑にならないように近くにいる事。
友達として過ごし、心の距離を離れすぎないようにする。
その距離で気をつけたいのが、相手にとって自分がどんな存在か。
楽しいだけだと友達で終わってしまいますので、目指すは『癒しの存在』です。
一緒にいると安心するとか、いい言葉をくれるな…なんて思わせるのがナイスな存在。

焦りは禁物です。
チャンスをうかがって、その時が来たら動く。
最低でも二ヶ月はかけてもいいくらい。

切ないかもしれませんが、ハッピーな両思いに向けてグッと堪えて頑張りましょうね。